サンズイ!!!のブログ

徳島県三好市を中心に活動しているバンドの「サンズイ!!!」です。

0215

独り滅却昇華祭りじゃあッー!!!  

ベース担当のまえけんです。

腹が立っている最中の、怒りの沸点が低い僕なんですが、そんな遣り場の無い怒りを、

今日は「あの名曲」のカヴァーとともに滅却・昇華させていこうかと思います。

真面目な話、このカヴァーはマジやばいですよね。3ピースでこの演奏。

流石は『人間椅子』、本当にかっこええ演奏で痺れます。

ニューアルバムもつい先日リリースされた模様です。

それでは。

スポンサーサイト

Posted on 2016/02/15 Mon. 20:19 [edit]

コメント: 0
トラックバック: 0

0214

きょうは とくべつ すぺしゃっるでいっ♪  

今年も、おかんと姉ちゃんからチョコを2個もらった安定ののちひこです。こんにちは!にっこにっこにー♪(*1)

2/13 サンズイ!!!のニコ生を行いました。
来場者数:25
コメント:14

■今日のセットリスト
・ミジンコのダンスホール
・ひとりじゃない
・Love&Train
・バレンタインデー・キッス(カバー)
・直島
・右よし左よし みよし

バレンタインデー前日ということで、国生さゆりさんのヒットソング「バレンタインデー・キッス」も演奏しました。ネットで見つけたバレンタインデー・キッスのコード譜は、弾いてみたらどうも間奏のコードが違うようなので、はちべえさんにコードを見つけてもらいました。なんとか形になってよかったです。

今日は特別スペシャルデーということで、なんと!!!パパラギ異色のコラボライブで、Paragliderさんと競演した未公開コラボ映像をアップしたので貼り付けておきますね。なお、ビデオカメラの容量不足で最後の方が途切れていますが、あしからず。



それでは皆様良いバレンタインデーをお過ごしください。

*1:「にっこにっこにー♪あなたのハートににこにこにー♪笑顔届ける矢澤にこにこー♪にこにーって覚えてラブにこー♪」 ラブライブ!μ'sの矢澤にこの自己アピール。

■今日の動画

Posted on 2016/02/14 Sun. 11:49 [edit]

コメント: 0
トラックバック: 0

0205

【早口で】ワンツスリッフォッ、ファ~イヴ、シックセヴエイッナ~インテ~ン、イレヴントゥエルヴッ♪  

幼児期の僕は(おそらく3~5歳の頃)は、NHK教育テレビで放送されていた、アメリカの子供向け教育番組『SESAME STREET』を観るのが好きでした。どうも、ベース担当のまえけんです。

当時(今から40年近く前)は、日本語での吹き替えや字幕が無い英語オリジナルのままの放送で、幼児の僕には会話などの内容が理解できなくても、ちょっとキモくておっかな可愛い、番組のキャラクターであるビッグバードやクッキーモンスター、その他大勢がワイワイ騒いでいるのを観るだけも面白かったのを覚えています。

その番組内で様々なコーナーがある中でも、特にお気に入りで、毎回観られるのを楽しみに待っていたアニメーションがあって、それが始まると、当時の実家にあった「木目家具調なブラウン管カラーテレビ」の真ん前で、かぶりつくようにして観ていました。

それが、こちらのアニメーションです。



ピンボールがダイナミックに動き回るアニメーション映像と、それに併せて「1から12までの数数え」をファンキー且つ渋く歌い上げている音楽が、僕の幼心に強烈な印象を植え付け、「いぇあああ!!!かっこええわあああ!!!!」と思っていました。※上記動画の解説によれば、ヴォーカル担当は『The Pointer Sisters』だったようです。道理で。

ちなみに、モータウン繋がりで言うと、先月の『Cafe パパラギ』ライヴで最後にセッション演奏した名曲『Isn't She Lovely』でお馴染みの『Stevie Wonder』も、セサミストリートに出演、演奏を披露していますね。(番組後半には、これまた名曲『Superstition』を演奏しています。動画内25:24~)



僕は、「三部作」から『Songs in the Key of Life』あたりの脂が乗りまくっていた頃のスティーヴィーが特に好きなんですが、これを観るとかっこええですね~そして若い(笑)

あと、先の「ピンボール」同様、幼心にインパクトが強かった「クッキーモンスターがクッキーを豪快に食い散らかす」シーンが観られて、個人的には満足です(笑)

全世界にインターネットが普及し、『YouTube』で気軽に数十年前の海外のテレビ番組が鑑賞できるなんて、全く便利すぎる世の中になりましたね。

…で、若干逸れてしまった話を元に戻しますが、先の「ピンボール」を観ていた当時に受けた強烈なインパクトは、その後成長するにつれても、薄れたり消えてしまうことはなく、何でもない時に突然、頭の中で鮮明にリピート再生されることがあったほどで、現在のようにネット上で気軽に検索できるような時代になるまでは、時折「あのピンボールのアニメーションをまた観てみたいなぁ…」と想っていたものでした。

特に、ベースを始める前までは、巷に溢れる歌謡曲でも何の音楽であっても、「ベースの音」なんて意識して聴こうとしたことはなかったのに、「ピンボール」動画内0:30~0:52あたりで流れているベースラインなんかは、幼児期に視聴して以来、鮮烈に記憶に焼き付いていましたね。

その「ピンボール」が、現在ベースをやっている僕が好む演奏スタイルや音楽的嗜好に、多大な影響を与えている要素の一つであることは間違いないですね。自分の中での「象徴」だと言っても、過言ではないかも知れません。

勿論、影響を受けたのはその「ピンボール」だけではないんですが、幼かった時に、意識的にも無意識的にも耳に入って来ていた当時の音楽が、どれだけ今の自分にとっての原点や血肉の一部になっていたのかを思い知らされた…という動画を今日は紹介させていただきました。

Posted on 2016/02/05 Fri. 00:55 [edit]

コメント: 0
トラックバック: 0

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

▲Page Top