サンズイ!!!のブログ

徳島県三好市を中心に活動しているバンドの「サンズイ!!!」です。

0724

7/23 インドラ定期演奏会 (2回目)  

日中、あまりにも暑いので、水道の水を頭にかぶって涼をとっていたのちひこです。こんばんは!

7/23 インドラ定期演奏会に飛び入りで参加してきました。前回お邪魔した時より、音響が更によくなってました。いや~素晴らしい。今回もサポートメンバーのふるやんに手伝ってもらって4人での出演です。今回は夏っぽく衣装をアロハシャツで揃えたのですが、涼しくて、しかも見た目も若々しくみえてよかったです。年を取ると着る物を派手にした方がいいというのがなんとなくわかりました(笑) ちなみにアロハシャツは、「ファッションセンター しまむら」で900円でお買い上げです。安い!

■セットリスト
・直島
・恋する真夏の食器洗い機78,900円 ~取り付け代金込みで~
・星の降る丘で

歌詞載せておきます。

-----------------------------------------------

「星の降る丘で」 

星のかけら ゆっくりと夜空に昇って
いつまでも 二人を照らす 

「願い事いいそびれちゃったね。」
落ちそうな星空の下 微笑む君 
肩寄せ合って 同じ空見ていた僕たち

聞こえてくる 君の吐息
伝わってくる 君の温もりが
また一つ流れ星 落ちた 

恋心 あの丘登って 
星のかけら探しに行くよ 君のかけた
願い事 知りたくて 
ススキ野原かきわけて 展望台駆け上って 夜空に舞い上がって

「願いはきっと叶うはずだよ。」     
揺れる車 帰り道 微笑む君
語り合って夢の続き 描いてた僕たち  

恋心 あの丘登って 
星のかけら探しに行くよ 君のかけた
願い事 知りたくて 
ススキ野原かきわけて 展望台駆け上って 夜空に舞い上がって
 
もう一度 君と同じ空 見ていたいから 
見つけたよ 星のかけら     
もう二度と 空から零れ落ちないように 
そっとそっと 包んで

今夜、この丘で 君に渡すよ
星のかけらで作ったペンダント
「ずっとずっと僕のそばでいてくれますか? お願い」

もう一度 君と同じ夢 見ていたいから   
見つけたよ 星のかけら  
もう二度と この手から零れ落ちないように
ぎゅっとぎゅっと 抱きしめた 君を


■今日の動画


■部首がさんずいの漢字のコーナー(常用漢字)



読み

(音読み)「カン」
(訓読み)「あせ」

意味
あせ。あせする。あせをかく。
可汗。北方遊牧民族などの首長の称。

画数
6画

例文1) のちひこは、頭のてっぺんによく汗をかきます。

漢字辞典(http://kanjitisiki.com/)より引用しました。
スポンサーサイト

Posted on 2017/07/24 Mon. 23:11 [edit]

コメント: 0
トラックバック: 0

0722

暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い  

四国地方は平年より1日遅れで梅雨明けしましたが、今年は「梅雨寒」という言葉など存在しなかったかのように梅雨の期間中も区別がないほど、とにかく猛るように暑かったですね~これからが夏本番なのかと思うと、冬生まれで夏嫌いの僕はもう気分がゲンナリしちゃっています…ベース担当のまえけんです。

先日の7/16の「のちひこ」の記事にちょこっと紹介されていた「丸山神社の夏祭り」である「丸山祇園花火大会」に行っていた僕なんですが、本当は行くつもりはなかったものの、池田町のショッピング・スポットであるフレスポあたりで用事を済ませるついでがあったので、丸山神社の方まで寄ってみました。

その際よくよく思い出してみると、生まれて40を過ぎるこの歳まで、実は「丸山神社の夏祭り」において神社の境内まで入った事がなかったという事実に気づきました!丸山神社の境内は結構狭く、その中で大勢の人がごった返しており、数件あった屋台の前も人が往来するのも困難なほど行列が出来きていたりで、とても賑わっていましたね。

過疎高齢化が超絶進んでいる地元三好市の池田町において、丸山神社に集まっていた大勢の人の大半が、友達同士で遊びに来ていた小中学生だったり、小さい子を連れた若い夫婦や家族だったりしたのが特に印象的でした。「夏祭り花火大会」の集客効果、恐るべしですね…

僕が行った時間帯はちょうど「打ち上げ花火」が始まったあたりだったので、神社の拝殿越しに夜空を覆うような花火の開花が見られて迫力があり綺麗でした。その帰り、最寄りの「三好市池田総合体育館」の駐車場に駐めていた車まで歩いて向かっている途中も、その開けた地形から「丸山公園」の山頂より吹く夜風に乗ってやって来る花火の煙と、山頂から花火が打ち上げられているのとが観覧出来き、風情があって良かったです。

※またも肝心な写真の撮り忘れで祭り風景を掲載出来ません…

花火のように短く儚くも滾るように爆発して散る、そういう潔さを人生の中に取り入れ、日頃の生き様にも活かしてみたいものですね。(適当過ぎる締めですみません)


ところで、明日の7月23日の日曜日は…

定期演奏会「インドラ・コンサート」に、二度目の参加をする予定の「サンズイ!!!」です。

【ライブ告知】

2017年7月23日(日)

開演:17:00頃~(出演順未定かつ不明)
   ※開場というか、お店の営業時間は、11:00~20:00(L.O.19:30)

場所:カレーのお店「インドラ」
   徳島県美馬郡つるぎ町貞光太田西286-2(貞光駅から約1.3km)

今回は「サンズイ!!!」の楽曲の中でも、夏に特化した「サマー・チューン」で披露する予定です!ちなみに「夏の花火」を題材とした、儚くも美しい疾走感滾る失恋ソング「スターマイン」という曲も演奏しますので、どうぞお楽しみに!皆様のお越しをお待ちしております。(入場無料)

Posted on 2017/07/22 Sat. 13:23 [edit]

コメント: 0
トラックバック: 0

0716

こーいごーころっ あのおーかーのぼーって ほ・し・の・かけーら さがしにいくーよ きみーのーか・け・たーー  

少年時代は、ロケット花火で側溝の中を走らせたり、地面に爆竹を立てて、導火線に火をつけてすぐ、上からアイスのカップをかぶせて飛ばして遊んでたのちひこです。こんにちは!

7/15 ニコ生バンド練習放送「サンズイのニコ生!!!」を行いました。

■セットリスト
・恋する真夏の食器洗い機78,900円
・直島
・スターマイン
・星の降る丘で
・光

毎月第4日曜日に、徳島県つるぎ町貞光のカレー店「インドラ」で開催されている定期演奏会に、今月は参加しようということで、それに向けたバンド練習をしました。新曲「星の降る丘で」は、10年以上前に、塩塚高原で結婚式を挙げる友人の為に書き下ろした曲です。披露宴の余興で演奏したら、新婦が涙して喜んでくれました。そんな曲です。

最近、ノートパソコンの調子が悪いので、初期化したんですけど、今度はオーディオインターフェイスのデバイスを認識しなくなって、仕方なくウェブカメラのマイクで拾ったら、案の定音質がかなり悪かったです。次の放送までには、なんとかラインで音をお届けできるように調整したいと思います。

そうそう今日は、地元の池田町 丸山神社のお祭りで、花火大会がありますよ。ここは盆地なので、花火の音が山に跳ね返ってすごい迫力なんですよ。


■今日の動画


■部首がさんずいの漢字のコーナー(常用漢字)



読み
(音読み)「オ」
(訓読み)「よごす」「よごれる」「きたない」「けがす」「けがれる」「けがらわしい」

意味
よごす。よごれる。けがす。けがれる。
きたない。けがらわしい。

画数
6画

例文1) はちべえさんは、新車が汚れるのが嫌で、親の車で練習場にやってきます。

漢字辞典(http://kanjitisiki.com/)より引用しました。

Posted on 2017/07/16 Sun. 14:19 [edit]

コメント: 0
トラックバック: 0

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

▲Page Top