サンズイ!!!のブログ

徳島県三好市を中心に活動しているバンドの「サンズイ!!!」です。

0205

天狗の横綱あられ  

今日は、ニコ生をする直前に、なぜだか曲順を閃いちゃったのちひこです。こんばんは。

ダンスホールという曲のSEは、誰かが楽しそうな声がするダンスホールの扉を開けるところから曲が始まるんですね!この曲をい~ちば~ん最初にもってきたらいいんじゃないかと思って、メンバーに提案してやってみたらいい感じになりました。練習の後には天狗の横綱あられを食べました。

来場者数 15
コメント   5

■今日のセットリスト
ダンスホール

mother
右よし左よし みよし
Love&Train
お引っ越し
デイ・ドリーム・ビリーバー

放送中に、デイ・ドリーム・ビリーバーに出てくる夢は過去なん?未来なん?今なん?という感じの質問があったので、ちょっとググって調べてみました。

こちら(*1)とこちら(*2)のサイトによると、忌野清志郎さんは、3歳の時に実母と死別し、母の姉夫婦に養子として引き取られ、RCサクセションの全盛期の時に、育ての母が亡くなり、その時に初めて今まで育ててくれた両親が実の父母でなかったことを知らされたそうです。この曲に出てくる彼女は、亡くなった清志郎さんのお母さんのことみたいですね。

夢が出てくる部分の歌詞を書き出してみました。

「ずっと夢を見て安心してた僕は」
→安心してた 過去

「ずっと夢を見て幸せだったな僕は」
→幸せだったな 過去

「ずっと夢を見ていまもみてる僕は」
→いまもみてる 現在

「ずっと夢見させてくれてありがとう僕は」
→ありがとう 過去

僕的には、夢=母との思い出 だと思います。なので過去。いまもみてるというのは、母との思い出を今も懐かしんでいるということかもしれませんね。

サンズイ!!!!にも「mother」というお母さんの歌があります。タイマーズとサンズイ!!!!の共通点は、ヘルメットとグラサンに加え、お母さんの歌。なんだか不思議な縁を感じます。

■今日のライブ動画


*1 日本でスタンダードになった、日本語のデイドリーム・ビリーバー(http://www.tapthepop.net/song/11637
*2 忌野清志郎 が歌うデイドリームビリーバーの歌詞の意味とは?ザ・タイマーズ時代の楽曲。 [芸能 ニュース](http://varietynews.blog.so-net.ne.jp/2014-04-11

■ライブ情報
2月15日(日)高松TOONICE
"TOONICE presents"
ACT
サンズイ (徳島)/パステルカラー (徳島)/ものっそ叫ビ隊/High Run's and more bands!!!
OPEN / START 17:30 / 18:00
ADV / DOOR 1000yen / 1500yen (+1DRINK ORDER)
スポンサーサイト

Posted on 2015/02/05 Thu. 03:11 [edit]

コメント: 0
トラックバック: 0

« うすあげー うすあげー えびせんー とってもおいしいよー  |  僕は DayDreamBelieverそんで 彼女はクイーン »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://sanzuimiyoshi.blog.fc2.com/tb.php/88-c68e4499
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

▲Page Top